SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
70%健康マガジン
辻野将之監修。肩肘張らない健康メルマガ、更新はお休み中ですが、おもしろバックナンバーが見れます。登録しておくと、たま〜に健康情報が届くかも。
メールアドレス

70%健康マガジン
ENTRY THIS BLOG
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
東京を表す新ドメイン「.tokyo」

スカイパックツアーズ

楽天市場

Amazon

一休.com
<< 野草を食べる。 | main | 紫外線の避けすぎは危険!? >>
奇蹟の日本国憲法第9条

第9条といえば、日本国憲法の条文の一つである。

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

第二次世界大戦直後のあの時代によくこんな素晴らしい
条文ができたものだとつくづく関心する。
いや、あの時代のあの状況だからこそできた。

GHQに押し付けられたという人もいるようだが
元首相である幣原喜重郎氏のひらめきであり、戦後の荒波を乗り切る
超奇策であったという説がある。

もし、植民地合戦が続いていたら日本は消滅していたかもしれない
しかし戦争放棄で国が戦後70年間も存続できている。
(厳密にはアメリカとの関係があるが、そこはさておき)
これは奇蹟といってもいいのでは。
そんな国際社会を当時、信じられたであろうか。

9条誕生の経緯はともかく
ぜひこの奇蹟を、継続し
9条を地球の常識としたいもである。

だが、その存続が外部からの侵略ではなく
国内から崩そうとしている人たちがいるようだ。
「戦争法案」なる言葉も出てきている。
今こそ、歴史を振り返り
今ある奇蹟を、9条を持てた幸せを再認識してみたい。

「温故知新」合掌!


元衆議院議員平野三郎氏が、故幣原喜重郎氏から聴取した
戦争放棄条項等の生まれた事情を記したものが存在する。


【以下引用】

「集団自殺の先陣争いと知りつつも、一歩でも前へ出ずにはいられない鼠の大群と似た光景―それが軍拡競争の果ての姿であろう。
要するに軍縮は不可能である。絶望とはこのことであろう。唯もし軍縮を可能にする方法があるとすれば一つだけ方法がある。それは世界が一せいに一切の軍備を廃止することである。
 一、二、三の掛け声もろともすべての国が兵器を海に投ずるならば、忽ち軍縮は完成するだろう。もちろん不可能である。それが不可能なら不可能なのだ。ここまで考えを進めてきたときに、九条というものが思い浮かんだのである。そうだ。誰かが自発的に武器を捨てるとしたらー
 最初それは脳裏をかすめたひらめきのようなものだった。次の瞬間、直ぐ僕は思い直した。自分は何を考えようとしているのだ。相手はピストルをもっている。その前にはだかのかだかをさらそうと言う。なんという馬鹿げたことだ。恐ろしいことだ。自分はどうかしたのではないか。もしこんなことを人前で言ったら、幣原は気が狂ったと言われるだろう。まさに狂気の沙汰である・・・・。」
【引用以上】

興味のある人は、ぜひ前後も読んでいただきたい。
幣原氏の思惑とひらめき、そして
奇蹟の9条誕生の裏側がかいま見える興味深い内容です。
「幣原先生から聴取した戦争放棄条項等
の生まれた事情について」−平野三郎氏記−憲法調査事務局          

http://kenpou2010.web.fc2.com/15-1.hiranobunnsyo.html

| 時事ネタ | 21:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
15?国内?箱数据,17?国??箱数据,?送服?价格??市?平均价的零?。无与?比的?件群?速度!99%的到?率。精?技?,?来商?革命!
| 老??件代??件??之神 | 2015/09/28 9:25 PM |
学?零??,超?零????保障,无效退款。回到?的1.5去!去他?的激光手?,?死人了,失?手?比比皆是!!!?老?神奇的瑜伽?助?。找回?力
| 瑜伽治近?包痊愈无效退款 | 2015/10/01 3:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenko.soragroup.jp/trackback/1270214
トラックバック